【イベント】企業の実態を捉える方法|現役のCHRO・人事コンサルタントが解説

イベントの概要

■内容
現役のベンチャーCHRO(人事最高責任者)による「企業の実態を捉える方法」のレクチャー

■日時
6/21(月) 20:00~22:00

■場所
オンライン(ZOOM)

■対象
大学生(23卒の方を優先)

■料金
無料

5月と6月限定で、STCAサロンメンバー限定に開催しております「企業の実態を捉える方法」をテーマとしたイベントを、外部の学生さんに向けても提供致します。

現役の人事コンサルタントが「企業はどのような方法で学生に自社のPRをするのか」「どのように実態を把握すれば良いのか」といった内容に関するレクチャーを行います。

就活をこれから進めていく23卒の方は必見の内容かと思います。是非ご参加頂ければと思います。

尚、当日のイベントでファシリテーターを担当する者は以下2名です。

坂元俊介 / Sakamoto Shunsuke

2007年、株式会社リクルートHRMK(現リクルートジョブズ)入社。 中途・新卒領域における求人広告媒体の営業に従事、 その後営業として3つの新メディアの立ち上げを行う。 リーダーや大手担当を経験した後、2012年、Webマーケティングベンチャーへ転職。 大阪オフィス長に就任し、関西のIT・WEB・デザイン会社へのマーケティング支援・営業支援を行う。 2015年、家業の和菓子屋を継ぐとともに、企業の採用コンサルティング会社を立ち上げ、採用人事支援なども行う。

 

2016年、リクルートの同期が立ち上げた株式会社STORYの法人化に伴い、取締役に就任。 2020年4月、STORY CAREER事業部の事業拡大に伴う分社化に伴い、株式会社STORY CAREERの代表取締役に就任。キャリアコンサルタントとして、毎年数百名の大学生・社会人のキャリア支援を行っている。

 

人事コンサルタントとしては、急成長中のベンチャー企業のCHRO(人事最高責任者)を務め、その他にも常時5社の人事顧問・コンサルタントとして活動中。また、月に1回、日本最大級のキャリアニュースサイト「キャリコネニュース」にてキャリア系記事を執筆しており、その記事は、NewsPicks、Yahoo!ニュース、Gunosyといった有名メディアに転載されている。

渡邉元士 / Watanabe Ganji

大学在学中に、創業期の(株)STORYに長期インターンとして参画。採用責任者として、年間200名以上の学生の面接・面談を担当。内定先であるソーシャルビジネスを運営するベンチャー企業の関西の採用業務全般を担当するなど、在学中から採用担当者としての経験を積む。

 

2018年、上記の内定先企業に入社するも、(株)STORYのMissionと事業内容への強い共感から、同年6月に正社員として復帰。採用業務に従事しながらも、STORY CAREER事業部・EdTech事業部の立ち上げにも従事。

 

2020年5月にHRとITサービスを運営するベンチャー企業へ転職。人事向けのサービスの立ち上げに携わるも、体調不良により同年7月に退職。

 

2ヶ月間の療養期間を経て2020年9月より、(株)STORY CAREERにてキャリアアドバイザーとしての活動を再開。当サロンサービスの起案・設計も務める。

イベント参加をご希望の方は以下のエントリーフォームをご記入下さい。

皆様からのご応募、スタッフ一同お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA